ドリーバーデンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ニジマス入れ食い、一時間で32匹ゲット。

<<   作成日時 : 2010/07/06 20:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010-5-4 (火) 凄い強風 暖かい

晴れているがすざまじい強風のなか、GWで遊びにきた孫たちと温根湯ツツジ山へ出かけた。

今日も走行中の車が強風であおられる。 

満開の時には圧倒される美しさのツツジ山のエゾムラサキツツジも、今年まだ1分咲きくらいで山に登る気は起こらなかった。

さっそくツツジ祭りの屋台コーナーではスマートボールで孫たちが夢中。

そのあと 恒例のジンギスカン鍋を囲む。おいしい味付き羊肉を沢山買いこんだ。おいしかった。

ご機嫌でビールまで飲んでしまった。ツツジ山公園には木製の遊具があり孫たちと遊んだ。

ねだられて綿飴も買った。しかし、やがて、やることが無くなってしまった。

時間が相当余り、孫たちもひまそう。なんとかしなければ。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像



そこで、久しぶりに山の水族館裏のキタキツネ牧場へいった。

毛変わりの時期のせいか、やせて毛が汚く尻尾の毛までなくなったあわれなキタキツネが5-6匹。立派なキツネがたくさんいた往年のキタキツネ牧場とは比べようもなく衰退著しい。

ここまで落ちぶれてしまっては500円の入場料を払って見る価値はまったくないと思う。

道南のラジウム二股温泉に野性のキタキツネ40頭が集結していたときのほうが遙かにすごい光景であった。

キタキツネ牧場の出口はお土産屋の中を通るようになっていて子供たちがおねだりできる造りになっているので結構時間つぶしになる。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
>
画像
画像



さて、そのあとも相当に時間をもてあます形になり、こまった。

みかねた孫娘が魚釣りをしたいなーと言ってくれたので近くの釣り堀へ向かった。

途中ゴーカートもやっていたがちょっと危険そうなのでパス。 

釣り堀は私たちとまったく同じ境遇のGW家族連れや孫連れでかなり混んでいた。大型魚のルアー釣り池もニジマスエサ釣り池も稀にみるほど混んでいた。

しかし、あまりの強風で振り込みもままならず ほとんど釣れていない。10分くらい見ていたが、釣り糸を垂れている沢山の大人も子供もまったく釣れない。

何も釣れず怒って帰ってゆく人たちもいる。釣り堀の奥さんが、今魚が届いたらすぐ放流しますから、と必死に客をなだめている。

どうしようか迷ったが、かといってどこも行くところがないので私たちも一時間釣ってみることにした。

女・子供は1500円、成人男性は2000円という男女差別が面白い。練りエサ100円。釣り堀の貸し竿はごつくて、ボッキリ折れたのをテープで補強してぐらぐら。私たちは管理釣り場は初めての経験だ。

釣った魚は持ち帰り自由というので、きっとお魚たちは十分に給餌されていることでしょう。

普段の渓流釣りの要領で、道糸を張って、かすかにエサが動くようにしてアタリをとる。

すごい強風とごつい竿や仕掛けのために、アタリをとりにくいが、きわめてかすかなアタリを拾って次々と 20cm前後のニジマスを釣り上げた。

妻も私も、まったく釣れない素人さんたちのなかでほぼ入れ食い状態で釣り上げる格好になり、あまり釣れるのでなにかズルをしているのではないかと釣り堀の奥さんが3回も見にきたほどだ。

魚がかかるときゃーきゃー騒ぐ孫に竿をわたして釣り上げさせるのだが、猛烈に暴れるニジマスは大方針がはずれて結局は逃げてしまう。

喰いがあまいせいか、釣り落としたニジマスのほうが圧倒的に多いが1時間で32匹をゲットした。


ちょっとダレ気味の孫サービスの日で、どうなることかと思ったが、最後はニジマス釣りで、みなさん結構興奮して何とか格好がついた。 

帰宅して、ニジマスを南蛮漬けに料理し、お土産に持ってきてくれた幌加内ソバで夕食とした。 

画像
画像
画像
 また釣れたねー、 すごいねー。


画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニジマス入れ食い、一時間で32匹ゲット。 ドリーバーデンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる