ドリーバーデンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS サロマ湖へ早春の魚を見にいった

<<   作成日時 : 2010/07/11 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010-4-11(日) 晴れ ものすごい強風 寒い


朝からものすごい強風でどこかの家の黄色いママさんダンプが家の前の道路上を、がらんがらんと飛ばされていった。 

久しぶりに午前11時から早春のサロマ湖・常呂方面に出かけた。

よく晴れてドライブ日よりだが車を降りると猛烈な強風で体が持っていかれる。ものすごく寒い。

佐呂間湖ではほとんど氷は落ちていたが強風のなか数百羽の白鳥が波に漂っていた。壮観だ。

あまりの強風にかなりの個体が岸辺にあがっていたがキタキツネに襲われるのではなかろうかと他人事ながらちょっと心配だ。


画像
画像
画像




サロマ湖畔にある鶴賀リゾートの海鮮市場では鮮魚や活きカニ、貝類、干物類などが沢山並んでいた。

まだシーズン前だが客もまあまあいる。

私たちの今日のお目当てのウミアメマスとサクラマスはまだ並んでいなかった。

毎年、トラウトアングラー垂涎のウミアメマスは60cmクラスで一匹300円くらいで並ぶがまだ獲れていないようだ。

ちなみにこのあたりの漁港などで釣れるウミアメは今はオキアミを猛烈に食べており、ルアーにはなかなかこないらしい。



画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像




隣接するホテル鶴賀リゾートの売店を覗いてみたが北見特産品としてはハッカ関連のものしかないのがさびしい。


画像
画像
画像
画像
画像
 北海道産トラウトたちの特徴がとてもよく出ています。

画像
画像
 これは砂川市の馬具メーカーが造っているブランド品のソメスのバック。高価なので手が出ません。ちょっと重いかも。

画像
 このあたりの銘酒の数々。


画像
もう一軒の海鮮市場では あまり魚の品数は多くなかったが珍魚ごっこが1匹490円で置いてあった。ごっこ鍋をしないかと妻にもちかけたが気持ち悪い魚だという理由で断固反対されてしまった。




その後はいつものパターンで常呂町にある洒落た本格レストラン、ブレ(フランス後で小麦の意味)へいった。市場にクロガレイが沢山でていたが、やっぱり今週の魚料理はクロガレイのムニエルであった。常呂漁港にあがる新鮮魚介類を使った料理が多く、お値段も格安で1000円以内が多い。もう少ししたらサクラマスやカスベの時期で、これらの素材を使った料理もおいしい。今日もここの料理はとてもおいしかった。他に地元の客が二組きた。子供さん連れにはカレーやチャーハンなどファミリー料理も出すようだ。

画像
常呂のシャッター街。そのあたりにおいしいレストランブレがあります。 

画像
画像
画像
腕自慢のコックさんはご主人、奥さんが接客係ですが呼吸はピッタリ。 今日は予想したとおりクロカレイを使った料理でした。
画像
画像
とても美味しかったです。その日市場にでた新鮮素材が使われます。


この日、サロマ湖周辺ではキタミフクジュソウがあちこちで花を開いていました。

画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サロマ湖へ早春の魚を見にいった ドリーバーデンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる