ドリーバーデンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 斜里川の魚道付きダム付近にみられた悲惨なオショロコマの水カビ病

<<   作成日時 : 2010/10/09 18:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008-9-20  晴れ

しばらくぶりで斜里川のこの水域に入ってみたのだが、いつのまにか新たに大きな魚道付きダムが二基出来て、その上流には見事に大きなダム湖ができていた。ダム湖はこのところの好天で当然ながら水温がかなり上昇している。ダム湖に5-6匹の小さなオショロコマの群がゆっくりと回遊しているのが見えたがエサは追わない。ダム下で釣るとオショロコマはまあまあ釣れたが元気なく概して小型。ぶよぶよした白っぽいゼリー状隆起性斑点の皮膚病をもつオショロコマが1割くらいに見られ(水カビ病と仮称する)、こんなことは初めてだ。何かがおかしい。いずれにしても斜里川のオショロコマに異変がおきているようだ。ダム湖の下は魚道の両脇に流れがよどむたまり水の水域があり、茶褐色のヘドロ状堆積があり汚い。そこの水温は20℃もある。この汚水域からは本流に汚い水が流れ込んでいる。ダム下は水温14℃と高くオショロコマの生息にはちょっときついといえようか。この魚道付きダムに由来する汚水と高水温がオショロコマの水カビ病と何らかの関係があるかも知れない。





画像



詳細な報告は http://web.me.com/purin4/オショロコマの森ブログ4/Blog_4/エントリー/2010/10/4_斜里川上流の魚道付きダム付近にみられる悲惨なオショロコマの病気.html をご参照下さい。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
斜里川の魚道付きダム付近にみられた悲惨なオショロコマの水カビ病 ドリーバーデンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる